観葉植物レンタル経営者の本を販売する

観葉植物レンタル経営者の本が入荷されたので販売をすることになったわけですが、
いつも思うのが誰が買って誰が読むのだろうかということです。
需要があるから仕入れているわけですが、
実際にこのような本が売れるところを見る機会はありませんから、
一体誰が買っていくのか疑問に感じてしまいます。
しかし、観葉植物レンタルに限った話でなければこのようなものが売れるのか
と思う時がありますから、自分が気づかないところで売れているのでしょう。
自分の店だけで考えれば一冊、二冊の話なのかもしれませんが、
全国で考えると何千何万という数が売れることになるわけですから、
観葉植物レンタルに関する本についても広い目で見れば多くの需要があるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です